ブログ
blog

2015.06.11

粉骨のメリットとは

大切な方のご遺骨をそのままの状態ではなく粉骨することができます。

粉骨とは文字通り、骨を粉末状(パウダー状)にすることを言います。

 

粉骨をすると「骨」という形はなくなるため、 寂しく感じてしまう人もいます。

 

また骨を砕くという行為が可哀想に思う方もいらっしゃいますので、
そのような方は粉骨を避けた方が良いでしょう。

 

ですが粉骨を行う事で得られるメリットもたくさんあります。

 

まず一つ目は、ご遺骨が自然に還りやすくなります。

 

すでに粉状になっているため、散骨をする 場所を厳しく選ばずに行えるようになります。

 

散骨は専門の業者に頼まないといけないことはありません。

また特別な手続きや申請も必要ありません。

ですがマナーは大切ですので、行う前には

念のため管理者などに伝えておく方が良いでしょう。

 

次に、骨壷を小さくすることが可能になります。

 

サラサラのパウダー状態になることでご遺骨のままよりも
5分の1程度の量になるため、 骨壺が小さくてよく、

移動することが手軽になります。

 

最後に、室内での供養にも適しています。

 

大きな骨壷のままでは、納骨してあげなければという思いにかられることもあるかと思います。

また湿気の心配などもきれいに粉骨することで防ぐことができます。

 

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら