ブログ
blog

2015.07.13

ダイヤモンドが強いといわれる理由とは

「ダイヤモンドは強い」ということを多くの方は聞いたことがあるのではないでしょうか。確かにダイヤモンドは物質的には炭素(C)の結晶であるため、結合は頑丈です。

しかし「ダイヤモンドが強い」と言われるのには、他にも理由があります。というのも、ダイヤモンドが強いのは圧力に対してだけではないのです。

具体的には、汗や皮脂などにもダイヤモンドは強いです。

軽い運動、汗ばむ天気の際でも帰ってきてからきちんと手入れをするのであれば問題はありません。また女性に朗報ですが、ヘアスプレーや化粧品類、除光液にも強いとされています。

また熱にも強いため、表面の曇りを取るため熱湯につけて柔らかい布で拭くと輝きが蘇ります。

他にも外での活動が多い人であっても、ダイヤモンドであれば紫外線にも強いので気軽に使用できるジュエリーだと言えます。
ダイヤモンドはこのように「強い」ためジュエリーに最適です。

しかし、その特徴を活かすためには、日頃からきちんと手入れを行うことが必要です。せっかくの大切なジュエリーなどであれば、定期的に掃除をして綺麗な状態を保つことを心がけましょう。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら