ブログ
blog

2015.07.17

遺骨・遺灰ダイヤモンドの特徴

大切な人のご遺骨、ご遺灰、ご遺品、想い出の品など、様々な心通うものが、

一粒の美しいダイヤモンドに生まれ変わります。
大切な人とずっと一緒にありたいという想いは、誰もが強くもつものです。

その想いを叶える一つの方法として、遺骨ダイヤモンドがあります。

 

大切な人のご遺灰、ご遺骨、様々な思い出の品から炭素を抽出し、
その炭素を使用して天然ダイヤモンド同様の性質を持つ、合成ダイヤモンドが出来上がります。

その遺骨・遺灰ダイヤモンドの特徴としましては、天然ダイヤモンドと同じ化学組成を持つことです。

一般的に、人口ダイヤとは、天然には存在しないジルコニアです。
これは、化学組成は天然ダイヤモンドとは似て非なるものなのです。

 

これに対し、遺骨・遺灰ダイヤモンドは、ご遺骨から炭素を抽出し、

天然ダイヤモンドができる自然界の高温高圧状態を科学的につくりだし、

ご遺骨からの炭素を結晶化させるため、化学組成や硬度ともに天然ダイヤと

同様の合成ダイヤモンドとなります。

 

 

 

 

 

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら