ブログ
blog

2015.08.25

いつまでも変わらず思い出を残す方法

思い出を残す方法として、 近年では、写真や動画を残す方法が一番多いかと思います。

スマートフォンの普及により、いつでも気軽に撮ることができるようになり

日常の何気ない出来事も鮮明に残すことができるのでとても便利です。

 

また、小さい頃からの愛用品や旅先のお土産、形見なども大切な思い出の品々です。

ただ、ご遺族のなかには、ご遺品や思い出の品々を

目にするのがとてもつらいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

メモリアルダイヤモンドは、ご遺骨から作られるダイヤモンドと一般的に知られていますが

ご遺品や、思い出の品々からもおつくりすることができます。

例えば生前愛用していた財布や洋服などの天然素材で可燃物の物であれば、

炭素を抽出することが可能です。

 

深い悲しみを持つ方々にとって、思いの強い形見を

メモリアルダイヤモンドとして生まれ変わらすことにより

 

思い出の光を変わらず届けながら、心の癒しになる新しい思い出の品となることでしょう。

 

 

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら