ブログ
blog

2015.11.07

◯終活って何?

突然ですが「終活」ということばを聞いたことはありますか?

全体数はそこまで多くないものの、
以前に比べて終活をする方は増えてきています。

この終活、いったいどのようなことをするのでしょうか。

今回は終活って一体何をするの?
と疑問をお持ちの方のために、終活の内容をご紹介いたします。

終活には、
①人生の終わりを迎えるための準備
②今までの人生を振り返り、今の人生を充実させる
の2つの意味があります。

①の人生の終わりを迎える準備とは主に
・葬儀関係
・医療関係
・相続関係
・遺産関係
について様々な準備をしておくことです。

例えば、
墓石や墓地を決めて購入しておくことや、
万が一のときに延命治療は望むのかどうかを明記したり医者に伝えておくこと、
遺産は何がどれだけあって誰に相続させるのか決めておくこと
などですね。

これは最期を迎えるにあたり自分の希望が叶えられると同時に、
ご遺族の負担を減らすことができます。

ご遺族はこのようなかたちでよかったのか、あの人らしい最期とはと常に悩むものです。

また、遺されたものは悲しみの淵の中でも、しなければならないことが 多くありますので

負担を減らせるのは良いですね。

②の今までの人生を振り返り、今の人生を充実させるとは、
人生を振り返ることでやり残したことを 残りの時間ですることです。

会いたかった人にあって感謝を述べることもできるかもしれませんし、
行動することで新たな出会いがあるかもしれません。

終活を行うことにより、今の生活に必要なことが明確になり、

より豊かになったとおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

2番目の理由から気軽に終活をはじめてみるのはいかがでしょうか。

 

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら