ブログ
blog

2015.11.19

◯グリーフケアって何?

グリーフケアというものを聞いたことがありますでしょうか?

グリーフケアのグリーフとは深い悲しみや、悲観のことを指します。

グリーフケアアドバイザーとはそのような悲しみに暮れている方に
寄り添い、援助をする方のことなのです。

人の突然の死は自分が思っている以上のショックとストレスを与えます。

自分では気丈に振る舞っていても、
心はものすごく疲れているのでそのままにしておくのは危険です。

放っておくと後に体調不良として何らかの症状が表れたり、
鬱状態になることもあります。

ですので、ショックやストレス、
悲しみを和らげてあげることはすごく大切なことなのです。

悲しくてどうしようもない時は、
グリーフケアアドバイザーに頼りましょう。

人の死に直面すると悲しくなるのは当然な気持ちです。

特に家族や親族などの近い存在でしたら
その悲しみは大きいものでしょう。

ですが、残されたご遺族はその後も強く生きていかなければなりません。

いつまでも悲しみを感じながらでいると、
亡くなった方も安心して成仏できなくなってしまいます。

悲しみを完全にぬぐい切るのは無理な事でしょう。

亡くなった方の事を忘れるのではなく、心の片隅にいつも想いつつ、
元気に笑って過ごしてみませんか?

 

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら