ブログ
blog

2015.11.27

◯グリーフケアアドバイザーの資格について

突然ですが、グリーフケアアドバイザーをご存知ですか?

グリーフケアアドバイザーは、人の死に直面した方で、
気持ちが不安定になっている方や、
人生を生きることに疲れたしまった方などに
寄り添い援助する人の事です。

人の死は突然なものなので、
悲しみで立ち直れていない方はたくさんいらっしゃいます。

グリーフケアをすることに資格が必ず必要ということはありません。

しかしグリーフケアアドバイザーの認定講座があり、
それを受講することで日本グリーフケア協会から認定されます。

認定されれば資格を取得でき、
グリーフケアアドバイザーのスペシャリストとして
活動することができます。

この認定講座には2級(初級)、1級(中級)、特級(上級)があり、級が上がるにつれて講座期間も長くなっていきます。

グリーフケアの資格は様々な所で活かすことができます。

葬儀関係や寺院関係、心理関係など、
人と対話して接する職業で活かすことが可能です。

資格の受講者にはより患者やご遺族と寄り添えるように、
スキルアップを目指す看護師の方などもいらっしゃいます。

日本グリーフケア協会では、
勉強のためにいくつかの推薦図書を挙げてくれています。

ぜひ参考にして勉強してみてはいかがでしょうか。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら