ブログ
blog

2015.12.11

◯メモリアルダイヤモンドに必要なもの

メモリアルダイヤモンドとは、遺灰・ご遺骨などから抽出した炭素、あるいはその一部を使用して高温高圧合成法や化学気相蒸着法によって合成された天然ダイヤモンドと同じ化学組成を持った合成ダイヤモンドのことをいいます。

遺灰・ご遺骨、遺髪が必要でご遺骨は最低50〜70gほど必要。

少ない場合はお気軽にご相談ください。

思い出の品などを取り入れたり量が規定に満たしていなくても制作が可能な場合もあります。

ダイヤモンドのサイズによって必要なご遺骨の量が変わることはないとされております。

しかし複数個のダイヤモンドを作りたいという場合には通常以上の遺灰やご遺骨が必要となってきます。

病気や薬で骨が脆くなっている状態の人のご遺骨でも炭素は問題なく抽出することができ、ダイヤモンドも問題なく仕上がります。

メモリアルダイヤモンドの色はご遺骨や遺灰に含まれている元素によって色合いは自然に決まってくるため、完成する色味はさまざまで色の指定はできないとされています。

出来上がったダイヤモンドはラウンド・ブリリアントカットやプリンセスカットなど好みの形にカットしてもらうことができます。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら