ブログ
blog

2015.12.17

◯お葬式のときの髪型について

お葬式のヘアスタイルはシンプルにすることを心がけます。

お葬式ですから、もし派手な髪色をしているなら後ろでお団子をするか黒染めスプレーをするかといった配慮が必要です。

また、多くの人達に、挨拶をしたり、お辞儀をすることが多くなります。

したがって、お辞儀をするときに顔まわりに髪が落ちてくるならばピンなどで顔まわりをスッキリさせることも必要です。

来てくれた人達に、良くない印象を与えることは避けるようにします。

さらに、髪型だけではなく、派手なアクセサリーはしないようにすることも心がけておきます。

喪服にあうアクセサリーを用意しておき、お葬式の際にはそういったものを使用するようにします。

お葬式は喪主となる人も、知人や親戚等のために出席する場合も、同じような喪服を着て死者を弔います。

着るものや髪型、アクセサリー等も悲しみの場にふさわしいことを確認して、出席をします。

こういった気配りが、亡くなった人達のための思いやりとなります。

人目につく髪型などについても、気をつけることで、お葬式という場にふさわしい気持ちになっていきます。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら