ブログ
blog

2017.11.15

米国ライフジェム本社に行ってきました!レポート5

●カプセルからダイヤモンドの原石を取り出す方法
ダイヤモンドの結晶化のために使用されたカプセルと金属触媒は、結晶化工程の完了後冷却されると、ダイヤモンド原石と一体化しています。金属の中からダイヤモンドの原石を取り出すためには、酸性の溶液につける必要があります。


薬剤は非常に強い酸性のため、取り扱いには専用の防具と専門機器が必要となります。
この工程は危険が伴うため実際の作業を見学することはできませんでしたが予め撮影されたビデオで説明を受けました。
強酸の薬液につけて何時間も熱していくと、真っ黒な固まりのカプセルの中からとても綺麗なダイヤモンド原石が現われます。何日も高圧高温にさらされた炭素から、どのような美しいダイヤモンド原石が現われるのか、いつも毎回この瞬間がとても楽しみだと責任者は嬉しそうに話をしてくれ、 とても誇りをもって、皆様の大切なダイヤモンドをおつくりしているのだと実感いたしました。

●製造現場と日本を結ぶシステム
日本ライフジェムジャパンと米国ライフジェム社とは独自のコンピューターシステムでつながっており、お客様のダイヤモンドの製作状況が迅速に検索・確認できるようになっています。

ご遺骨、遺灰からつくるメモリアルダイヤモンドについて

くわしくはライフジェムジャパンのホームページでご確認ください。

http://www.lifegem.co.jp/

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら