ブログ
blog

2015.03.21

ダイヤモンドの4C評価って何?

古い時代から多くの人を魅了してきた宝石として、
ダイヤモンドが挙げられます。

これは現在でも多くのジュエリーやアクセサリーに
広く使用されており、
その価値も非常に高いものとなっているのです。

このダイヤモンドの品質を示すものとして、
4Cと呼ばれるものがあります。

これは、色(カラー)、透明度(クラリティ)、
重さ(カラット)、研磨(カット)という、
品質や美しさを示す4つの要素をランクづけるもので、
ダイヤモンドの品質を評価する国際的な基準となっています。

LIFEGEMが手掛けるメモリアルダイアモンドも、
もちろんこの4Cを表す鑑定書を無料でつけることが可能です。

メモリアルダイアモンドは、
大切な人や親しい人などが亡くなってしまったとき、
その方のご遺骨やご遺髪から抽出される炭素を
100%使用して作られた合成ダイヤモンドのことです。

永遠の象徴であるダイヤモンドを、
故人の思い出として末永く
手元においておくことができるのが、
メモリアルダイアモンドの大きな魅力となっています。

ぜひ一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

遺骨、遺灰ダイヤモンドの製造ならライフジェムジャパンにおまかせください。
http://www.lifegem.co.jp/

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら