2014.07.04

『お母さん、お帰りなさい。』

今日母の一周忌のためロンドンより帰国し、初めてダイヤモンドとなった母と対面をしました。箱を姉と2人で開け、本当にきれいなダイヤモンドと対面し 「お母さん、お帰りなさい。」と声をかけました。
姉も私も海外移住のため、御社との色々な連絡はe-mailですることが多かったのですが、こちらのどのような質問にも迅速にお答えを頂き、また最後までダイヤモンドを「人」として「母」として扱っていただきとても嬉しく思っております。ありがとうございました。
これからも、このダイヤモンドを身に付ける度に母が側についていてくれるような気持ちになると思います。故人を偲ぶには最良の方法ではないでしょうか。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら