2014.07.04

『何ともいえない安心感』

小学生の息子を病気で失いました。 息子が亡くなる一週間ほど前に、病室で偶然遺灰ダイヤモンドのテレビ番組を見ました。 息子は天然石が好きで、闘病中もたくさん集めていたので、息子自身がダイヤモンドになるのは喜ぶのではないかと思いました。また、私達家族がいつも息子と一緒にいたいので、このような形で身に付けられるのがベストだと感じました。 作ってみて、結晶の大きさや色がそれぞれ違うことに驚き、感動しました。ネックレスにして身に付けていると、何ともいえない安心感があります。 ありがとうございました。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら