2014.07.04

『一緒にバージンロードを』

とても大切な家族を失った悲しみは、きっと死ぬまで続くと思います。ですが写真を見たり、お墓に行かないと会えないと思うと倍悲しくなるし、現実的になり落ち込んでしまいます。でもダイヤモンドにした事により、いつも身につけてしゃべりかけてあげると、同じものを一緒に見たり感じたりでき、つねにとなりにいるような気がして、悲しさや辛さ、さびしさがなくなる気がします。気休めかもしれませんが、私には安心できるし、心強いです。本当に作ってよかったと、感謝しています。 ありがとうございました。ちなみに今年12月に結婚し、その時、母と一緒のテーブルにダイヤをかざりました。きっと天国にいる父も喜んでいると思います。本当は一緒にバージンロードを歩きたかったけど式には出席してくれていたので、よかったです。
これからもいろいろな方が利用して、しあわせになって頂けるとうれしく思います。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら