2014.07.04

『この優しい光の中に』

ご連絡をいただき、初めて「母のダイヤモンド」を手にした時、その繊細な美しさに心をうたれました。それが母だということが、すぐには実感できませんでした。私が想像していたよりずっと淡いレモン色で、深い透明の輝きの中、角度によって何色もの光を帯びています。
アルツハイマーと癌を患い、長い間介護しながら、いつも寄り添うように一緒に生きてきた母―。その母を見送った時、遺骨の一部でも側にいてほしいと願い、迷うことなくライフジェム様にお願いしました。ダイヤモンドという美しい結晶に昇華することが、母の生きてきた証として最もふさわしい・・・主人も私もそう思ったのです。
今、ダイヤモンドの煌きを見つめながら、私の選択は間違っていなかったと確信しています。この優しい光の中に、晩年 言葉も思考も失い、まるで赤子の様に純粋無垢な母の眼差しがよみがえってきて、思わず胸が熱くなります。
素晴らしい贈り物を、ありがとうございました。

商品に関するご質問、お見積もりはお気軽にご相談ください。
メールでのお問い合わせはこちら